読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吉見裁判高裁第1回口頭弁論のご案内

裁判情報

東京地裁は2016年1月20日、吉見義明さんの請求を棄却する不当な判決を出しました。裁判所は被告・桜内文城衆議院議員(当時)の発言が、吉見さんに対する名誉毀損に該当するとしながらも、違法性はなく被告は免責されるという、全く不可解な判断を行ったのです。

判決文は、こちら

まことに意外な結果で怒りを禁じ得ませんが、吉見さんは怯むことなく1月27日付で控訴なさいました。私たちは引き続き吉見さんを支持しつつ、高裁での審理の行方を注視していきたいと思います。

仕切り直しの控訴審第1回口頭弁論が下記のように開かれます。多数の応援の傍聴をお願いいたします。

■高裁第1回口頭弁論

日 時:2016年5月31日(火)午後3時~
場 所:東京高等裁判所101号法廷

*傍聴券抽選実施予定。14時15分集合。

■報告集会のお知らせ

日 時:2016年5月31日(火)口頭弁論終了後、移動して開始
場 所:衆議院第一議員会館1階大会議室
 東京メトロ丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前」駅1番出口より徒歩3分
参加費:500円

*抽選に外れた方は、集会会場にて15時過ぎから待機していただけます。